埼玉スタジアム2002の施設を見学してきました

地域連携の一環として、大塚浩記教授及び薄井和夫教授との合同ゼミによるJリーグプロサッカークラブである浦和レッズのホームスタジアムである埼玉スタジアム2002の施設を見学させていただきました。

当日は浦和レッドダイヤモンズ株式会社コーポレート本部の大平課長よりスタジアムや浦和レッズについての説明をしていただき、その後、各施設の見学をさせていただきました。TVでしかみることができない選手のロッカールームや記者室なども説明していただき、各ゼミ生たちはスマートフォンなどで写真を撮ったり、じっくりと眺めていました。

埼玉学園大学経済系学部経済経営学科では6つの分野を学ぶことができ、「スポーツ・健康」に関する分野も含まれております。また環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシッププログラム」を提携したり、「埼玉高速鉄道プロジェクト」などの産学連携や地域連携を進めております。

これからも各種連携を通じて学生の成長と地域社会につながる活動を続けていきたいと考えております。

浦和レッドダイヤモンズ株式会社コーポレート本部の大平課長

選手のロッカールームを実際に見て歩く本学学生たち

本学の看板が埼玉スタジアム2002に掲げてあります。

ゼミ生全員集合

 

 

© 2016-2022 Saitama Gakuen University. All rights reserved.