心理学科 羽鳥健司准教授の研究室がマイナビ「進路のミカタ」に掲載されました。

高校生向けの受験情報誌マイナビ(株式会社マイナビ)の「進路のミカタ」に人間学部心理学科 羽鳥健司准教授の研究室が紹介されました。
タイトルは「トイレががまんできない病気、かかったらどうする?」です。
研究内容は、炎症性腸疾患という病気の人への心理学的援助について、です。
詳しくは下記のリンク先をご覧ください。

「トイレががまんできない病気、かかったらどうする?」
https://mikata.shingaku.mynavi.jp/article/60221/

© 2016-2021 Saitama Gakuen University. All rights reserved.