「初等教科教育法」の授業内にて川口市教育委員会の井出祐史先生にご講演いただきました。

 令和4年10月6日、子ども発達学科の「初等教科教育法(社会)」において、川口市教育委員会の井出祐史先生による出張講義を実施いたしました。井出先生は、川口市で小学校教員として長く勤められ、現在、川口市教育委員会に配属され、鳩ヶ谷の郷土資料館で勤務をされています。

 講義では、社会科授業を模擬授業形式でケースごとに体験させていただきました。

 その中で、社会科授業構成の方法や問いの生み出し方、教材研究における地域の大切さ、自分事としての授業、小学校教員・社会科教師としてのあり方やその楽しさなど、社会科授業の多くの魅力を体感・共有することができ、小学校教員を目指す学生たちにとって、意義のある時間になったようでした。

c 2016-2022 Saitama Gakuen University. All rights reserved.