埼玉県公立小学校(公立小学校教諭)「担任としてクラスをまとめながら、児童一人ひとりと向き合っています。」

人間学部子ども発達学科
2020年3月卒業生

川口市立川口総合高等学校(現:川口市立高等学校) 出身

2年生のクラスの担任をしています。35人のクラスをまとめながら、児童一人ひとりと向き合うことの大切さと難しさを実感しています。「この漢字のはねがきれいだね」「よくこの計算ができたね」。授業中の声掛けの重要性など、毎日、他の先生方からさまざまなアドバイスをいただいています。教員1年目の自分にとって、先輩方の言葉から得るものがたくさんあります。例えば、授業中の子どもたちのおしゃべりをやめさせる方法は一つではありません。試行錯誤を重ねることで、教員として成長したいと思います。学生時代、幼稚園教諭免許状や保育士資格の取得を通して、0歳から12歳までの子どもの成長過程を学ぶことができたことが、子どもたちの気持ちを理解するうえで今とても活かされています。

c 2016-2022 Saitama Gakuen University. All rights reserved.