川口市立保育所(保育士)『憧れていた保育士に近づけるよう、日々子どもたちに囲まれながら学んでいます。』

近 藤 さん
子ども発達学科 2018年3月卒業
私立埼玉栄高等学校 出身

子どもの頃から憧れていた保育士になりたく、大学で保育士免許を取得し、公立保育所の保育士を目指し頑張りました。その結果、川口市の公立保育所の保育士として2年目になります。今は2歳児のクラス担任として、毎日不安と緊張でいっぱいですが、子ども達に囲まれながら楽しく過ごしています。保育は日々学びの連続で、子ども達から教えられることや悩んだりすることも多くありますが、その時は先輩の先生方に相談し、アドバイスをもらい、試行錯誤しながら頑張っています。子どもたちのかわいらしい笑顔や仕草、成長していく姿にパワーや感動をもらっています。これからも子ども達と共に成長していきたいと思います。

© 2016-2020 Saitama Gakuen University. All rights reserved.