株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド「店舗スタッフに、接客の楽しさを伝えていく。それが店長である私の役割です。」

人間学部人間文化学科
2015年3月卒業生
栃木県立佐野女子高等学校 出身

入社3年目で店長に
現在はジュエリーブランド「サマンサティアラ」の店長を務めています。ジュエリー販売の特色は、一人のお客様と向き合う時間が長いこと。特に結婚指輪は一生身につけるものなので、2時間以上かけてお選びになる方もいらっしゃいます。販売職には接客マナーはもちろん、宝石の名前や石言葉、ブライダルに関することなど幅広い知識も求められますが、すべてがお客様の満足につながるという実感があったので、楽しく覚えることができました。3年目に店長に次ぐサブ職に昇進し、その半年後、念願の店長就任を果たしました。店舗を管理する立場になった今も、「接客こそが私の天職」という信念は変わっていません。今後はさらに接客スキルを磨き、エリアを統括するチーフ職を目指します。

後輩スタッフの成長が私の喜び
店長としてスタッフを育成するにあたり、新人と年齢が近いスタッフがマンツーマンで仕事を教える「バディ制」を導入しました。このシステムによってスタッフ間のコミュニケーションがさらに活発になり、一人ひとりの個性に合わせた指導が可能になりました。サマンサには販売ノルマはありませんが、毎月の予算をもとに個人目標を設定します。スタッフがこの目標を達成し、自信をつけていく姿を見るたびに、「店長になって良かった」と心から思います。スタッフにも少しでも早く昇進し、この喜びを感じてほしいのです。「関東エリアNo.1」という目標のもとスタッフ一丸となり、お店をさらに盛り上げていきたいです。

c 2016-2022 Saitama Gakuen University. All rights reserved.