株式会社アップル「3回目のチャレンジで在学中に宅地建物取引士資格試験に合格!」

若 林 さん
人間学部人間文化学科2017年3月卒業
埼玉県立幸手(現 幸手桜)高等学校出身

心理学を学ぶためにこの大学へ進学し、授業で資格というものの重要性を知りました。2年次から宅地建物取引士資格試験講座を受講しましたが、試験が難しく4年次まで挑戦しました。合格するまで3年間頑張れたのは先生の励ましのおかげです。資格を活かそうと、今は不動産会社で働いています。将来の道を決めすぎず、視野を広く、柔軟に進路を検討することも大切です。

© 2016-2020 Saitama Gakuen University. All rights reserved.