日本貨物鉄道株式会社(JR貨物)「JR貨物という物流の最前線をステージに、日本の経済を支えています。」

経済経営学部経済経営学科
2021年3月卒業生

埼玉県立八潮南高等学校 出身

 

日本最大の貨物駅「東京貨物ターミナル駅」で、貨物列車の入換誘導作業や機関車付け替え作業などを担当しています。同駅では、工業製品や原材料を扱うことが多く、日々、日本の産業を支える仕事に携わっていることを実感します。現場ではチームワークが重要です。大学時代にゼミの先生をはじめ、いろいろな人と関わることで得たコミュニケーション力がいま活かされていると実感しています。将来は、運転士になって貨物列車を走らせてみたいです。最低5年はかかるのではないかと言われているので、それまでに貪欲に技術も知識も身につけ、今度は運転士として、物流の世界を担っていきたいと思います。

c 2016-2022 Saitama Gakuen University. All rights reserved.