宅地建物取引士【国家資格】に合格

経済経営学部経済経営学科 3年生
 
受講講座「宅地建物取引士資格試験講座【国家資格】」

 私が宅地建物取引士資格試験講座【国家資格】を受講しようと思ったのは、大学生活において何か一つ成功体験を作りたかったからです。加えて、大学進学当初からコロナ禍に巻き込まれている状態だった私は、これといって大学生活において重きをおいて取り組んだと胸を張って言えることがありませんでした。そんな中ガイダンスにて宅建講師と出会い講座に魅力を感じたのが受講の始まりでした。

 実際に講座にて学習に取り組んでみると民法や宅建業法といった難しい話に加え、不動産や法律の専門用語ばかりでした。そんな中なぜ私が挫けずに努力し続けてこれたかというと、それはひとえに講師のおかげだと言えます。

 今後は本資格を活かして不動産業界に就職したいと考えております。その他にも知識を身に付けることの楽しさを知ることができたため、現在取り組んでいるファイナンシャル・プランニング技能講座、リテールマーケティング(販売士)検定講座を筆頭に、新たな知識習得に励みたいと考えております。

 努力をしたらした分だけ自分に成果として返ってきます。本文を読んでくださっている皆様も宅地建物取引士資格試験講座、間違いなく今後の自分のためになる知識ばかりでお勧めの講座ですので参加してみてはいかがでしょうか。

c 2016-2023 Saitama Gakuen University. All rights reserved.