春日部市採用試験(保育士)に合格

人間学部子ども発達学科 4年生

受講講座「地方初級公務員試験対策講座」

 中学2年生の時から保育士になりたいと考えていた私ですが、就職の視野を広げるという意味で4年制大学に進学しました。

 しかし、大学で免許・資格を取得したとしても、各自治体の採用試験に合格しなければ公立保育士になることはできません。私がどのように勉強すればよいのか悩んでいた時に同じ部活の先輩から紹介されたのがエクステンションセンターの地方公務員試験対策講座でした。話を聞いた時は講座が終わる時間が夜9時ごろと遅いこともあって最初は受けようか迷いました。しかし、私は数学がとても苦手だったのでとりあえず数学の問題が解けるようになりたいと考え、講座を受けることにしました。いざ受けてみると、いきなり試験の過去問を解くのではなく、中学レベルの数学の基礎から時間をかけて復習をしていくので、数学が苦手な私でも少しずつ問題が解けるようになっていきました。また、分からない部分もその場ですぐ講師の方に教えてもらえるので一人で悩む必要もありません。ぜひ、公立保育士を目指そうと思っている人は受講してみてください。

 最後になりますが、夜遅くまで講座を受講し続ける事はとても大変だと思います。様々な誘惑に負けてしまうこともあると思います。そんな時は公立保育士として活躍している将来の自分の姿を思い浮かべてみてください。また、講座終わりに友達と遊んだりするのもいいと思います。オンとオフをしっかり切り替えて学生生活を楽しみつつ、公立保育士合格に向けて頑張ってください。

c 2016-2023 Saitama Gakuen University. All rights reserved.