カリキュラム

全学部での共通科目や経済経営学部での専門科目を紹介します。

経済経営学科の科目群・教育方法の特色

POINT 1

経済学、経営学、会計学、スポーツ・健康、観光ビジネスを1年次に総合的に学べる。

POINT 2

1年次で各学問分野の基礎・基本を学んだ後、自らの適性・興味・進路に応じた学びを2年次以降進めることができる。

POINT 3

1年次から4年次まで教員一人に学生平均10人程度の「演習」授業を展開している。1年次においては大学での勉強の仕方から、自己の興味・適性に合った勉強の進め方のサポートを受け、2、3年次と専門を深め、4年次には卒業論文の指導を受ける。顔の見える授業を展開している。

POINT 4

正課授業で学んだ専門科目の知識・技能をもとに、たくさんの国家資格、検定等の受験対策講座を無料で受講でき、大学にいながらダブルスクールができる。

POINT 5

1年次から切れめのないキャリア支援をキャリアセンターが中心に行い、本学経済経営学科の2019年度の就職内定率は98.7%(4/5現在)を達成している。

POINT 6

大学院経営学研究科博士前期・後期課程が併設されており、優秀な学生は前期課程に無料で進学し、修了することができる。また、税理士試験科目の一部免除が受けられる。

学科専門科目

[タップで拡大]

全学共通科目

日本文学入門、英語圏文学入門、日本史学入門、西洋史学入門、言語学、宗教学、哲学、倫理学、生命の倫理、美術史、日本語の運用、文章作成法、政治学、法学入門、憲法(日本国憲法)、民法、ジェンダー学、社会学Ⅰ、社会学Ⅱ、経済学入門、国際関係論、環境学、科学史、統計学Ⅰ、統計学Ⅱ、数学(線形代数基礎)、数学(解析基礎)、情報科学史、情報機器の操作、情報処理(文書の作成と表現)、情報処理(表計算)、情報処理(データベース)、インターンシップⅠ、インターンシップⅡ、健康科学Ⅰ(理論・実技)、健康科学Ⅱ(理論・実技)、教養演習Ⅰ、教養演習Ⅱ、英語Ⅰ、英語Ⅱ、英語(見て聴く英語)、英語(読む英語)、英会話Ⅰ(初級)、英会話Ⅱ(中級)、中国語Ⅰ(初級)、中国語Ⅱ(中級)、韓国語Ⅰ(初級)、韓国語Ⅱ(中級)、ドイツ語Ⅰ(初級)、ドイツ語Ⅱ(中級)、フランス語Ⅰ(初級)、フランス語Ⅱ(中級)、日本語・日本事情Ⅰ、日本語・日本事情Ⅱ、日本語・日本事情Ⅲ、日本語・日本事情Ⅳ

© 2016-2020 Saitama Gakuen University. All rights reserved.